Loading…

スポンサーサイト

Posted by 小畑 和大 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく、早く身に付く読書法!一緒に読んでください!

Posted by 小畑 和大 on 08.2012 本、読書   0 comments   0 trackback
 a0002_007253_m.jpg 


最近、本をもっと早く、もっと楽しく自分の身につける方法を考えてました。


私の現在がいわゆる生活ギリギリで本はなんとかやりくりして買っています。

ビジネス書なので1500〜3000円と高いので手を出せずじまいの本もたくさん。


この買うという流れになんだか違和感があるのです。



貸してもらえれば良いけど、なんだかそっけない気がする。




次に考えたのが、少し楽しそうだと思ったのでやってみたいです。



実際に会って渡す時に本の内容とかポイントを教えてもらいながら
一緒に読むのが楽しいし身につくのではないかなと思いました。


「それならこの本もいいよ!」と

その時に出た考えに対して違う本を紹介されたらまた世界が広がりますよね。




「それならこのページのここが参考になると思う」と

本を貸し借りだけでなくて、読んでる人だからこそわかる事を教えてもらえる。




すごい理想です。


もちろん私の持っている本であれば、教えたいです。




そういう繋がりをせっかくなので作っていきたいです。



Facebookの非公開グループページにてやりますので、
http://www.facebook.com/groups/339210136169401/
参加されたい方はこちらにどうぞ!




もしよければ、参加してください。



私に本を教えてください!!!

スポンサーサイト

【レビュー】クラウド時代のタスク管理の技術

Posted by 小畑 和大 on 03.2012 本、読書   0 comments   0 trackback
IMG_2007.jpg 



GTDの導入にあたって参考にした本

『クラウド時代のタスク管理の技術』が読了したので早速レビュー(`・ω・´)


内容の方だが著者の環境で使っているツールのみに特化して書かれている。

c88531d84fd62602ffffffff.png 

その中でもOmniFocusMacintosh、iPad、iPhoneのみなので
Windowsユーザーは違うツールを探さなければ成らないので注意が必要。


といっても、考え方を利用すれば、他のツールでも十分代用できるので
十分今の状態を改善させる事が可能だと思う。



しかし特化されているだけあって、内容がとんでもなく濃い。



ソフトの実践的な使い方がことこまかに書かれており
これを読みながら設定をすれば操作も大方できるようになる。


toodledologo 



実はこの中ででてくるToodledoという
タスク管理ツールが日本語非対応だからこれがすごく親切。


WEBだといちいち画面を切り替えなければならないが
書籍であれば見ながら設定というのが可能だからとてもはかどる。



更に、読んでいて思ったのだが

「ツールが次する事を教えてくれる」


もうタスク管理という域を超えている。


秘書、執事といった感じだ。



実際に導入してみるとわかるが、確かにそうだ。



次やる事を見積もり時間付きで教えてくれる。



内容が濃いだけに、1回読むだけでは完全に理解出来ないので

何回か読みなおしながら理解を深めて自分のシステムを改善させていきたい




 
クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
(2011/11/25)
佐々木 正悟

商品詳細を見る





日常の事からちょっとした事までAmebaブログで
1日3回更新を目標に更新中

OBATAN'S BLOG -AmebaBlog

よければ遊びに来てくださいね☆
  

プロフィール

小畑 和大

Author:小畑 和大
1990年生まれ 大阪市在住

2011年にデザイン系の専門学校を
卒業後、1年のデザイナーを経て
ソーシャルメディアマーケターに。

現在は本業の傍フリーでもっと楽しく
もっと充実した人生を送る為に
様々な学びや挑戦を続けています。

当ブログでは私の知識、経験を軸に
様々な事を発信していきます。

Amebaの方では記事の原型、
編集前の記事や日記を少し早く
見る事が出来ますのでよければ。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。