Loading…

スポンサーサイト

Posted by 小畑 和大 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく、早く身に付く読書法!一緒に読んでください!

Posted by 小畑 和大 on 08.2012 本、読書   0 comments   0 trackback
 a0002_007253_m.jpg 


最近、本をもっと早く、もっと楽しく自分の身につける方法を考えてました。


私の現在がいわゆる生活ギリギリで本はなんとかやりくりして買っています。

ビジネス書なので1500〜3000円と高いので手を出せずじまいの本もたくさん。


この買うという流れになんだか違和感があるのです。



貸してもらえれば良いけど、なんだかそっけない気がする。




次に考えたのが、少し楽しそうだと思ったのでやってみたいです。



実際に会って渡す時に本の内容とかポイントを教えてもらいながら
一緒に読むのが楽しいし身につくのではないかなと思いました。


「それならこの本もいいよ!」と

その時に出た考えに対して違う本を紹介されたらまた世界が広がりますよね。




「それならこのページのここが参考になると思う」と

本を貸し借りだけでなくて、読んでる人だからこそわかる事を教えてもらえる。




すごい理想です。


もちろん私の持っている本であれば、教えたいです。




そういう繋がりをせっかくなので作っていきたいです。



Facebookの非公開グループページにてやりますので、
http://www.facebook.com/groups/339210136169401/
参加されたい方はこちらにどうぞ!




もしよければ、参加してください。



私に本を教えてください!!!

スポンサーサイト

天才になれる!?スマートノート

Posted by 小畑 和大 on 07.2012 ノート術   0 comments   0 trackback
あなたを天才にするスマートノートあなたを天才にするスマートノート
(2011/02/25)
岡田 斗司夫

商品詳細を見る



1年前に購入してから、やっているスマートノート。

今では週1~2回程、1章の内容をやっている程度だったのですが

最近また必要だなーと感じてきたのでもう一度読み直しています。



ノート術というのは色々ありますが一番

面白そうだと思ったノート術がこれです(`・ω・´)


最近、もう一つ気になっているのがあります。



そういったライフハックやGTDや他の仕事とかの組み合わせを

考えて自分なりの合ったスタイルを作っていくのが今年一杯までの目標!



このスマートノートというノート術は「天才」になるという物。


ロジカルシンキングという頭を高速回転させて理屈的に考える事と

自分の過去や経験を探すという事をする事で頭の中をつなげていくノート術



この本はそこに至までをステップを通して学ぶ事が出来ます。


最初は5行からはじめて少しずつ書く量を増やして行きます。


また、使い方にもバリエーションがあります。




考え方はGTDと似ていて、忘れる事。

脳、思い出や気持ちのバックアップをノートに

取る事で頭を考えやすい状態をたもつ。




記憶力に自身はありませんのでバックアップは心強いですね。

次にくるSNSはPinterest?初めてみた感想

Posted by 小畑 和大 on 06.2012 Pinterest   0 comments   0 trackback
 スクリーンショット 2012-09-06 21.12.41


次のソーシャルメディアマーケティングでPinterestを使用するので
実験とデモも含めて個人利用を初めて見た。


このPinterestは基本的に写真をメインにしたSNSです。
コメントや文字情報がほとんどなく、写真を中心にやりとりをします。


やりとりといっても、写真をコレクションするという感じです。


なので自分のボードに他の人の写真を引用してはりつける事で
自分のボードを自分の好きな物でいっぱいにする事が簡単に出来るんです!

その為見るだけでも十分楽しめるSNSといっていいでしょう。



しかし、まだ日本語対応もしておらず日本人ユーザーも少ないのですが

写真だけ、見るだけでも楽しめるのはかなり良いです。


日本語対応がくれば利用者が一気に増えるのではないかと予想されます。

スクリーンショット 2012-09-06 21.13.13 



私のユーザーページです。
Kazuhiro Obata のPinterestページ



今は好きな物だけをカテゴリーに分けて集めています。



自分の写真は1枚だけUPしましたが、

集めるのが楽しすぎて、アップどころではありません(笑)



使ってみた感想のまとめ


「集めるのちょおおおおたのしいいいいいい」

これは…次に来そうです!


もし始めた方がいたらコンタクトとってください☆




日常の事からちょっとした事までAmebaブログで
1日3回以上更新を目標に更新中

OBATAN'S BLOG -AmebaBlog

よければ遊びに来てくださいね☆

最近ブログを始めた人の為の文章力を良くする為の荒療治

Posted by 小畑 和大 on 05.2012 記事の書き方   0 comments   0 trackback
a0008_001867.jpg 


ソーシャルメディアを利用したマーケティング等が流行っている事で
恐らくこれからブログを使って集客だったり宣伝をする人が更に増えるだろうし
実際に最近はじめたなんて人は少なくはないと思います。


私も最近本格的に個人ブログ記事の更新をしだしたのだけれど


やはりネックになるのが文章力、ないし記事力(´ω`;)

a0960_002561.jpg 


そこで今回は私が行っている拙い文章力を良くする為の荒療治をご紹介します。


大半の人がまず文章力がない事の原因を探す所から初めてしまいます。


実はこれが既に間違っています。


はじめてテニスするのにどうしてサーブが入らないのか分析しているのと同じです。


最近は情報が溢れているだけにそれに頼ってしまいがちですが
ブログを書くという事はスポーツと一緒で体で覚える物だと私は思います。

最初はとにかく書く


近道ではありませんが着実に実力はつく方法ですね。

a0002_006096.jpg 

しかしがむしゃらに書いていたのでは効率が悪いので書く時のルールを4つ決めます。

この4つを守ってブログを書く事で文章力、記事力は少しずつ上がると思います。


①題目と結論を決める
話題が迷子になって読み手が???にならないようにする為に
何について書いて、どういう結論になるかを決める。

②420文字以内に収める
どうしても長く成る方や収め方がわからない人は
本文制限を420とする事で収める癖をつける。

③3部構成にする
420文字の3部構成なので1部140文字で書く事を目安にする
・1部:テーマ、問題定義、事実を提示
・2部:1部に対する主張や改善方法を説明
・3部:結論や結果ないしオチをつける

※420でどうしても収まらない場合は280字に制限を下げる。

④テーマに会った写真を1~3枚入れる
最高1部あたり1枚、内容にあっているイメージの写真を
あらかじめフリーの写真サイトや撮影したものからピックアップしておく

この4つを守りながら記事を書けばある程度の記事が出来ると思います。

後は試行錯誤しながら100記事書く事を目標に時間の許す限りガンガン更新しましょう。



私は9月の目標は100記事です。

これに仕事で書くブログが20~30記事なので120記事は書く事になります。

これだけ書けば文章力つきそうですね(`・ω・´)


継続は力なり


皆さんもがんばってください!




今回の記事は下の2つの記事をまとめた物です。

拙い文章力をアップさせる為の荒療治その1

拙い文章力をアップさせる為の荒療治その2

【レビュー】クラウド時代のタスク管理の技術

Posted by 小畑 和大 on 03.2012 本、読書   0 comments   0 trackback
IMG_2007.jpg 



GTDの導入にあたって参考にした本

『クラウド時代のタスク管理の技術』が読了したので早速レビュー(`・ω・´)


内容の方だが著者の環境で使っているツールのみに特化して書かれている。

c88531d84fd62602ffffffff.png 

その中でもOmniFocusMacintosh、iPad、iPhoneのみなので
Windowsユーザーは違うツールを探さなければ成らないので注意が必要。


といっても、考え方を利用すれば、他のツールでも十分代用できるので
十分今の状態を改善させる事が可能だと思う。



しかし特化されているだけあって、内容がとんでもなく濃い。



ソフトの実践的な使い方がことこまかに書かれており
これを読みながら設定をすれば操作も大方できるようになる。


toodledologo 



実はこの中ででてくるToodledoという
タスク管理ツールが日本語非対応だからこれがすごく親切。


WEBだといちいち画面を切り替えなければならないが
書籍であれば見ながら設定というのが可能だからとてもはかどる。



更に、読んでいて思ったのだが

「ツールが次する事を教えてくれる」


もうタスク管理という域を超えている。


秘書、執事といった感じだ。



実際に導入してみるとわかるが、確かにそうだ。



次やる事を見積もり時間付きで教えてくれる。



内容が濃いだけに、1回読むだけでは完全に理解出来ないので

何回か読みなおしながら理解を深めて自分のシステムを改善させていきたい




 
クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
(2011/11/25)
佐々木 正悟

商品詳細を見る





日常の事からちょっとした事までAmebaブログで
1日3回更新を目標に更新中

OBATAN'S BLOG -AmebaBlog

よければ遊びに来てくださいね☆

東京セミナーレポート2日目in出張ブログ講座とHANGRY&ANGRY

Posted by 小畑 和大 on 02.2012 雑記   0 comments   0 trackback
IMG_1965.jpg


東京セミナー出張2日目は新宿でさちおさんの出張ブログ講座です。

さちおさんの公式ブログ



内容としましては
「アメブロの本当の所はどうなの?」という所を聞けました。


私自身色々試行錯誤していてなんとなくそうなんだろうか?

というのが確信に変わった瞬間です。



アメブロはブログというよりもソーシャルメディアに近く、

情報発信よりも個人(人柄、キャラクター)を出し、

コミュニケーションをはかる事で、盛り上がり、集客につながる。



本当に必要なのは「続ける事」と「こちらからのアプローチ」だ




最近流行っている「セミナー」はどれも同じ様な内容だったが

実践的でリアルな知識、方法を学べる。




そんな講座ですごく満足です(`・ω・´)




ブログ講座が終わってから、出来るだけ刺激を受けようと思い

新宿から原宿に行って東京を肌で感じながら散策


ブログの素材や発見、出会いがありとても有意義な時間でした

P8180984.jpg 



途中、ハングリーアングリー(HANGRY&ANGRY)というキャラクターがいたので

せっかくなので記念に撮ってもらいました(*´ω`*)



熱狂的なファンがいるんだろうなというのがなんとなくわかりました。

キャラクターの持つ個性というか毒というか、そういうのが出ているキャラクターは受けます。

ゆるキャラよりも私はこういうキャラクターの方が個人的には好きです(`・ω・´)



HANGRY&ANGRYみたいなキャラクターを知ってる人がいたらコメントで教えてください☆




日常の事からちょっとした事までAmebaブログで

1日3回更新を目標に更新中

OBATAN'S BLOG -AmebaBlog

よければ遊びに来てくださいね☆

東京セミナーレポート1日目in根津スタジオ

Posted by 小畑 和大 on 01.2012 レポート   0 comments   0 trackback
P8170951.jpg


こんばんは、ノマドワーカーを目指している小畑です。


先々週に東京にセミナーやワークショップを受けにいきました。

大阪在住なので行かせていただいた会社には感謝です。


1日目は東京大学近くにある


根津スタジオにて、

「ワークショップデザインセミナー」と「ファシリテーターセミナー」
を受講
IMG_1955.jpg 


ワークショップデザインセミナーは、

ワークショップを作る上でお客にいかに満足して帰ってもらえるか

だったりいかにお客様が理解できるか、理解する為の事前プログラム等の作り方を


実際にみんなで作りながら学ぶ事ができました。




ファシリテーターセミナーでは、いかに会議や話し合いの場で

参加者に参加してもらうか、能力を引き出せるかという事を学びます。



実際にブレーンストーミングをやってみましたが難しいです。


ブレーンストーミングひとつにとっても実はファシリテーターが変わるだけで

出てくるアイデアの数が天と地ほども違います。

(これまでの最高記録は70以上だそうです。(´°ω°`)



どちらもワークショップ形式で行ったので身を以て学ぶ事ができたセミナーでした。




こういったセミナーを受ける時の私なりのポイントがあって


それは、学んだ事をとにかく分解する事

そうする事で分解した知識を組み合わせてまた違う物を生み出す事ができます。


私はワークショップデザインの考え方を応用して

ソーシャルメディアに活かす事にしました(`・ω・´)



「制約…お客さんが環境や経験から出来ないと判断してしまってる事」


これを外す為の事前プログラムというものがあります。



ソーシャルメディアではこの事前プログラムにあたる物を
ブログの記事にあてはめて更新する事で今までとは違った
お客さんを呼び込む事ができるのではないか?




そう考えたわけです。


1つのスキルはたくさんの小さいスキルの集合体で

1つのセミナーで得る知識は、小さい知識の集合体です。


1つとして考えるよりも小さい知識の組み合わせ

と考えるとセミナーの内容がとんでもなく濃いものに見えてくるので

この考え方、オススメです。





日常の事からちょっとした事までAmebaブログで更新中です。

OBATAN'S BLOG -AmebaBlog


よければ遊びに来てくださいね☆
  

プロフィール

小畑 和大

Author:小畑 和大
1990年生まれ 大阪市在住

2011年にデザイン系の専門学校を
卒業後、1年のデザイナーを経て
ソーシャルメディアマーケターに。

現在は本業の傍フリーでもっと楽しく
もっと充実した人生を送る為に
様々な学びや挑戦を続けています。

当ブログでは私の知識、経験を軸に
様々な事を発信していきます。

Amebaの方では記事の原型、
編集前の記事や日記を少し早く
見る事が出来ますのでよければ。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。